FC2ブログ
2019.05.20 京都旅行記 #7
鞍馬の山を下り、新幹線の時間までまだ余裕があることから、最後に平野神社に行ってみる
ことにしました。お隣の北野天満宮はやはりすごい人出…。なので、横っちょからご挨拶だけ。
20190501_4.jpg

平野神社も以前から行きたいと思っていた場所のひとつでした。
20190501_5a.jpg

お目当ては、こちらです。リスみくじ♡ 正しくは「りすのおつげ」というものなのですが、まぁ~、
このリスちゃんの愛らしいことといったら…!!!
20190501_5c.jpg
家人と2人して大吉でした♡

思っていた以上に広くて、そして、お花のたくさんある神社でした。心を込めて手入れされている
場所には、やはり良い「気」が満ちているのを感じます。昨年秋の台風の爪あとが、まだ色濃く
残ってはいるのですけれど…。(詳細は後述)
20190501_5b.jpg

このあと、新幹線の時間を気にしつつ、京都駅まで歩いて戻りました。。。(7kmぐらい?^^;)

京都タワー、改めてじっくり見ましたが、建物全体かなりレトロな感じですね。
…と思って調べてみたら、1964(昭和39)年、ちょうど前回の東京オリンピックの年にできた建物でした。
設計者が山田守さんだということも、たぶん初めて知りました。(参考:山田守 - Wikipedia
20190501_6.jpg
最後の最後まで歩き倒した3日間。
次回は早朝をねらって、超有名どころにも行ってみたいと思います。^^

今回、宿と食事は倹約したので、お見せできるのはこれくらいなんですが、
こちらはイスラエル料理のお店、ファラフェル・ガーデンのランチ。
野菜とハーブがたくさんでした♡
190430_1.jpg

お水にはミントとレモンが入ってとってもさわやか~。
190430_2.jpg

そしてこちらは、鞍馬山の多聞堂で買った牛若餅、神虎餅(しんこもち)、蓬餅。
素朴なお味でおいしかったです♡
20190501_3j.jpg


最後のオマケ。
今回、昨年秋の台風21号の被害があちこちに残っているのに遭遇しました。

平野神社では、桜の木数十本が倒れ、京都府指定文化財である
1650年建立の拝殿が倒壊。。。
20190501_t3.jpg

鞍馬寺に行く途中、叡山電車の中からは、山の斜面にたくさんの倒木が見られました。
これはケーブルカーを降りてすぐのところにある多宝塔の裏です。
20190501_t1.jpg

本殿に向かう途中も、大きな樹が根こそぎ倒されているのをたくさん見ましたし、台風襲来後は
道路が不通となり、何か月かは拝観停止となっていたそうです。

こちらの弥勒堂も、屋根がすっかりひしゃげてしまっています。。。
20190501_t2.jpg
台風から約8か月もなっているのに、まだまだ被害の跡が残っていて、心が痛みました。

何であれ”復興”には時間がかかるものと思いますが、私にもできるささやかな支援として、
せめて観光に訪れて、またいろいろ買ったり食べたり乗ったり、したいと思いました。

京都はほんとに素敵な土地で、絶対にまた行きたいと思っているのですが、他にも
行きたいところがたくさんあるので、次どこへ行こうか、優先順位に悩みそうです。。。

- おしまい -


※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Secret

CURRENT MOON
moon phases