FC2ブログ
2019.05.05 京都旅行記 #2
さて、つづきです。

こちらは、前回の最後に遭遇した蹴上(けあげ)発電所のすぐ近くにある
蹴上インクライン。インクラインというのは「傾斜鉄道」のこと。
琵琶湖疎水では、大きな落差があって船が運行できない場所は、船ごと
台車に乗せて鉄道で運んでいたそうです。
20190429_7.jpg
桜の時期にも来てみたいけど、きっとものすごい混雑だろうなぁ。。。

インクライン跡をひとしきりたどった後は、南禅寺へ。
20190429_8a.jpg

こちらの三門(山門)は、知恩院三門、東本願寺御影堂門とともに、日本三大門のひとつと
言われるだけあって、じつに存在感があります。私はここ初めてだったのですが、一目惚れ♡
20190429_8b.jpg

しかし、さらに奥へと進んでいくと…またまた素敵な建造物が!!!
20190429_8c.jpg

南禅寺水路閣。琵琶湖疎水を通すための水路橋です。
20190429_8d.jpg
まぁしかし、お寺の境内を突っ切って水を通すというのは、大胆なのか横暴なのか…
上には水が流れています。

何年か前のブラタモリでは、水がざーざー流れていたのに、いまはすっかり
よどんでいます。ざんねん、、、(;_;)
20190429_8e.jpg

今回の京都旅行は、天気にはほとんど恵まれなかったけど、そのぶん
雨に新緑が映えて、それはそれはきれいでした。
20190429_8f.jpg

一条戻り橋より堀川を望む。
20190429_9a.jpg

堀川第一橋(中立売橋)。
20190429_9b.jpg
橋の向こう側には、川に沿って堀川通という大きな通りが南北に走っています。
東京以上に歴史が長い土地なので、現代の建物と何百年も前の建造物があちらこちらで
同居している…改めて、京都はほんとに魅力的な街だな~と思いました。

- つづく -

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Secret

CURRENT MOON
moon phases