FC2ブログ
2014.05.17 上野~千駄木 ぶらぶらアルキ
都美術館でバルテュス展を見たあと、上野から千駄木あたりまでぶらぶら歩きました。
個人のお宅だと思うのですが、和洋折衷なんだろか、これって…。ちょっと不思議なつくりの家でした。
20140505_2.jpg

これはまた別のお宅。ていねいに住まっているようすに心なごみます。
20140505_3.jpg

誰だ、「東京砂漠」なんて言ったやつは…。東京には緑が多いのだ。
20140505_4.jpg

洗濯物も大好きで、つい撮っちゃう。変な習癖…??でも、暗渠アルキのときにも感じる“人の気配”
“生活の匂い”みたいなものに、すごく安心するんですよね。ここにもこうして人が生きている、という空気ね。
20140505_6.jpg

坂とカーブ、塀にレンガ。この、先が見通せないくねり方にそそられます。
20140505_7.jpg

ひっそり残っている井戸。何十年もこうしてここにいて、人だの猫だの草だの、雨だの風だの
月だの星だの、いろんなものを見つめ続けてきたんだね、きっと。
20140505_8.jpg

へび道沿いにあった古本屋さん。こんな雰囲気のお菓子やさんをやりたいなぁ、なんて。
20140505_9.jpg

ガイドブックなどには載っていないような、地味な街歩きが好きです。

スポンサーサイト
Secret

CURRENT MOON
moon phases