FC2ブログ
2013.03.05 王子~町屋 #3
王子稲荷、名主の滝から装束稲荷を目指したんだけれども、事前にきちんと調べて
おかないから、なかなかたどり着けない。(>_<) それにしても、すごい街だなー。。。
20130203_11.jpg

うわ…。A^^;
20130203_12.jpg

そうそう。この日は節分だったので、まちなかをこのように鬼たちが回っていました。
20130203_13.jpg

駅から割と近いせともの屋さんの店先に、こんな表示があったのを、
てっきり単なる「装束榎“跡”」だと思ってそのまま通りすぎ、
(っつか、この書き方だとまったく分からない、、、)
「あっちだ!」「こっちだ!」と、さんざん行ったり来たりした挙句・・・
20130203_14.jpg

ようやく見つけた装束稲荷神社。けっきょくは、さきほどのせともの屋さんの裏手にありました。
鳥居の左にあるのが、装束榎。毎年大みそかの夜、関東各地から集まってきた狐たちがこの
木の下で衣装を改めて、王子稲荷神社に参詣したんですと。かわいいね。狐たち。^^
20130203_15.jpg
たたずまいが、なんとなくかわいらしい…という表現も妙なものだけれど、小さい割に存在感が
どーんとあって、きっとこの土地の人にすごくだいじにされているんだろなぁ、って雰囲気でした。
かわいいお面が飾られています。
20130203_16.jpg

そして、ここのお狐さまは、とっても美人(んん?)でスタイルが
よいのでした。
20130203_17.jpg
ということで、装束稲荷をあとにして、さらに旅は続きます。

あ、そだそだ。忘れちゃいけない。大みそかには毎年、この装束稲荷から
王子稲荷まで『狐の行列』があるのです。今年こそ見に行きたいなー。

さて、こちらが都電もなかを売っている 都電もなか本舗 明美
20130203_18.jpg

もなかの写真は、前に別のところに載せたけれど、改めて・・・。

20130203_m1.jpg20130203_m2.jpg20130203_m3.jpg



ていうか、なんでこんなとこにいるんだー。…と考えていたら思い出した。
なんとなく都電沿いに東に向かったんだよね。なんとなくの思いつきで。
20130203_19.jpg

そうしたら、やっぱりまた川跡を見つけちゃって、しばし脱線。。。
20130203_20.jpg
迷走はつづきます。
関連記事
スポンサーサイト



Secret

CURRENT MOON
moon phases