FC2ブログ
2011.09.19 江戸の川跡を訪ねて #4
下流は緑道になっています。
日本橋蛎殻町にある有馬小学校の建物もかわいかった。現在の校舎は昭和62(1987)年竣工
だそうですが、復興小学校っぽいデザインでした。
20110904_h4.jpg

さ、そして隅田川にやってきました。ここにも阿鼻叫喚之図。。。
20110904_h5.jpg

いきなり視界が開けます。大きくて水量の多い川は気持ちよいですねー。


清洲橋は本当に美しい。
昭和3(1928)年竣工。国の重要文化財にもなっています。
20110904_2.jpg

ちょっと雲が出てきました。じつはこのあと、とつぜん雨に降られます。
20110904_3.jpg
辺りが煙るくらい、ざぁっと降ってきたので、慌ててファミレスに逃げ込みました。
しばし雨宿りをしたあと、清洲橋通りを少し東に歩きました。
これは清洲寮といって、ちょっと同潤会っぽいですが、昭和8(1933)年の建築。
立派な現役で、66戸は今もすべて満室。入居者の約3分の2は若い世代だそうです。
20110904_4.jpg

その後、同潤会清砂通アパート跡がどうなったかを確認に行くと、イマドキな超高層マンションに
なっていて、ああなるほどねー、と思いました。でも、交差点に面したこの部分は、旧1号館の
デザインを再現しています。
20110904_17.jpg

これは小名木(おなぎ)川といって、完全に人工の川。
江戸時代に入るちょっと前、徳川家康が開削した(させた)運河です。
20110904_5.jpg
ってことで、盛りだくさんの1日もこれでおしまい。大江戸線に乗って帰りました。

あ~、楽しかった。

ごろごろ にゃーん ただいまー。
関連記事
スポンサーサイト



Secret

CURRENT MOON
moon phases